秋に太る原因を調べて秋太りを解消する

読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋、実りの秋、そして一番大事な食欲の秋。

秋はいろいろに表現されますが、何と言っても私たちにとって一番大切なのは、食欲の秋ですね。

新米の時期でもある秋になって、太る人が多くなる理由にはどういうものがあるのでしょうか?

秋太りの原因は?

実は私も秋に太る体質?でした。

中学3年生のときから、23歳で結婚するまでの8年間、毎年夏になると8キロくらい痩せて、秋になると8キロくらい太るという生活を続けていました。

夏バテをしている状態から秋太りしてしまう

好き好んで痩せたり太ったりしていたわけではありません。
夏は食欲がなくなり、母が作ってくれた食事も食べられなくて、毎日そうめんばかり食べていました。

栄養も偏っていたでしょうし、必要なカロリーも摂れていなかったと思います。
テニス部だったので外で走り回って運動し、家に帰るとくたくたで何も食べる気がしなかったのを思い出します。

まぁ、運動はしているのに大した食事もとっていないのですから、やせて当然ですよね。
それが、毎年不思議なことに、「あっ、秋になったなぁ~」と気がついた途端、食欲がびっくりするくらい沸いてくるのです。
この食欲はどこからやって来るんだろうと、いつも不思議に思っていました。

夏の食欲が低下しているときは栄養失調状態になっていて、それが原因で夏バテしているのだそうです。

秋になって食欲が戻ってきたときには、それまでの栄養の不足を補うために、体がエネルギーを吸収して脂肪も蓄積されてしまうということです。

冬に備えて体に栄養を蓄える

動物が冬眠に備えて、秋にしっかり栄養を補給しますよね。

人間も冬眠はしないけれど、寒さから体を守るために脂肪で体を覆って、寒い冬に備えているらしいのです。

今の時代は、エアコンやファンヒーターなど暖房器具があるおかげで、寒さに震えるようなことは少なくなっていますが、昔はこんな暖房器具なんてないですもんね。

本当に今の時代に生まれて良かったなぁと思いますが、体の機能としては昔のままで、今の時代には合ってないのかもしれません。

秋は厚着になるのでダイエットに気をつかわなくなる

夏は薄着なので、体の線が気になり、ダイエットしなくては・・・と思います。

でも、秋になると服が2枚3枚と増えていって厚着になるので、体の線がわかりにくくなります。

気になるお腹もシャツを出して着ると隠せてしまうので、気持ちも緩みがちになります。

そんな油断がダイエットに悪影響を及ぼしているらしいのです。

女優さんやモデルさんは、人に見られるという経験を通して、どんどんきれいになっていくと聞いたことがあります。

その反対に、私たちは秋になると人の目を気にしなくなり、どんどん太ってしまうということなのでしょう。

秋太りを解消する方法

どうやったら秋太りを解消できるのでしょうか。

栄養のバランスを考えて食事を摂る

私の経験でいうと、夏やせしなくなると、秋太りもしなくなりました。1年間を通して、体重はほとんど同じで、増減してもお正月に1~2kg太るくらい。それでもお正月を過ぎると1週間くらいで元に戻りました。

結婚してから私は、自分で食事の支度をするようになりました。

野菜、肉、魚、豆類、卵、海藻など、栄養についても勉強しながら食事を作っていたので、夏場でもそれなりに食事を摂っていたので夏やせしなくなったのです。

ちょっとくらい食欲がなくても、一生懸命自分で作った食事を捨てる気にはなれなかったんですね。

夏でも一汁三菜の食事をしっかり摂っていたので、栄養も足りていたのだと思います。

その結果、秋になったからといって、突然に食欲が出るということもなく、秋太りもしなくなったんですね。

栄養のバランスが大切なのだと思います。

秋におしゃれを楽しむ

秋になって、体のラインが出るような服を着る機会が減ってきます。

でも、おしゃれを楽しむ気持ちを大切にして、きれいに見えるように心がけることが秋太りを防ぐコツなのではないかと思います。

ウエストがゴムのスカートなんかをはいていると、ついつい油断してしまいますが、なるべくきちんとしたウエストのものをはく習慣をつけておく方がいいと思います。

そうしないと、びっくりするくらい大きなサイズになっている可能性があります。

最近の服のサイズは、メーカーごとに違っているようで、同じ9号サイズでもかなりの開きがあります。

大きなサイズで体を慣らしてしまうと、普通の9号サイズの服がきつくて入らないということになってしまいます。

毎日は大変でも、週に何回かウエストもチェックも兼ねて、ウエストにゴムの入っていない服を着る日を設けてみましょう。

ダイエットに効果的なサプリを飲む

忙しかったり、なるべく簡単にやせたいということであれば、ダイエットに効果のあるサプリを飲むことをおすすめします。

秋に美味しいものを食べるのを我慢するのは、なかなか大変ですよね。

家族や友達と美味しい食事を楽しんで、その後サプリを飲めば、楽しいひとときも、きれいな体型も両方手に入れることができるかもしれませんよ。

↓管理人おすすめのダイエットサプリはこちら



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク