発芽玄米・酵素玄米炊飯器「なでしこ健康生活」で玄米がおいしい!

玄米ご飯を食べたことはありますか?

健康にいいとされている玄米ですが、実際に食べるとなると、「どうやって炊いたらいいのかわからない」という声もよく聞きます。

土鍋で炊くのも時間がかかりそうだし、自分で本当に上手に炊けるかどうか不安が残ります。
玄米を炊くことができる炊飯器もたくさん売られていますが、その機能を使いこなしている人は少ないような気がしています。

私も玄米を食べるのに、以前は約25年前に購入したセブ社の圧力鍋を使っていました。

圧力鍋で炊くのが当たり前の時代で、圧力鍋ならばどれでも一緒だと思い、たまたま購入した鍋でずっと炊いていたのです。

「玄米は美味しい」と言われても、自分で炊いた玄米がそれほどおいしいとも思えず、炊き方がへたなのか、玄米自体が美味しくないのか、よくわかっていませんでした。

それが、5年くらい前に玄米専用の圧力鍋を購入し、炊いてみると本当においしかったのでびっくりしました。

やはり、玄米を美味しく炊くために作られたもので、玄米を炊いて食べるのが大事なんだと思ったのです。

ただ、圧力鍋でご飯を炊くと、その時間はそばについていなければならないので、多少不便を感じていました。

また、ガスコンロが3口あるのですが、夕食の支度のときに、1口は玄米用の圧力鍋で使っているので、あと2口で調理しなければならず、時間を有効に使いたいのに、どうにかならないものかと思っていました。

そんなときに見つけたのが、発芽玄米・酵素玄米を食べるための炊飯器「なでしこ健康生活」なんです。簡単に発芽玄米を作ることができ、酵素玄米として食べ続けることが出来ます。

ではどんな炊飯器なのか、見ていきましょう。



【なでしこ健康生活】酵素玄米炊飯器で発芽玄米が炊ける

なでしこ健康生活の酵素玄米炊飯器は、販売累計10万台を突破した、業界No.1の人気の炊飯器です。

酵素玄米・寝かせ玄米・発芽玄米も全自動で簡単に炊くことができ、今、美容や健康に関して高い意識を持っている女性たちの圧倒的な支持を受けています。

美ST、クロワッサン、ヴァンサンカン、GINGER、veggy、SAITA、からだにいい食べ方など多くの雑誌でも取り上げられ、多くの女優やモデル、プロアスリートの方々など著名人が愛用しています。

”酵素玄米””寝かせ玄米””発芽玄米”の専用炊飯器として雑穀料理家の柴田真希先生も大絶賛。ベジタリアン雑誌Veggy編集長 吉良 さおりさん
インナービューティープランナー 木下 あおいさん
オーガニックコスメの第一人者 小松 和子さん
モデルの未希さん、マリエスタさん
アスリートフード研究家 池田 清子さん
マウンテンバイクプロライダー 池田 祐樹さん
ファッションディレクター 干場 義雅さんもご愛用
アンチエイジング料理の第一人者 料理家 堀 知佐子先生も推薦のお墨付き!

なぜ酵素玄米がすごいのか!

玄米と比べて発芽玄米はなにがすごいのでしょうか?

玄米 発芽玄米
長所 ・ビタミンやミネラルが豊富
・たんぱく質、食物繊維が豊富
・よく噛むことで脳を刺激する
・玄米よりも栄養価が高い
・玄米よりも栄養分を吸収しやすい
・柔らかく、食べやすい
・クセがなく、甘み・うま味がある
・なでしこ健康生活なら、簡単に作れてそのまま炊いて食べられる
短所 ・独特のにおいがある
・ぼそぼそして消化しにくい
・調理に時間がかかる
(圧力鍋、土鍋、炊飯玄米モード)
玄米の短所はなくなります

発芽させることで、栄養価・美味しさ・食べやすさがグンとアップするんです。

発芽玄米はミネラルとフィチン酸が発芽によって分離されるため、玄米に比べて消化吸収が優れています。
人によっては、玄米を食べるとお腹が痛くなる人もあるようですが、その原因であるアブシジン酸も発芽とともに分解されるのが、消化が良くなる理由です。

なでしこ健康生活で炊く発芽玄米のメリットは?

・ 市販の真空パックや乾燥の発芽玄米と比べると、玄米を発芽させてからすぐ炊いて食べるので、新鮮でおいしいです。
・ ギャバ(γ-アミノ酪酸)※1 が白米の約15倍含まれています。
・ 食物繊維が白米の約6倍含まれています。
・ 他にも白米に比べてみると、カルシウムが2倍、マグネシウムが5倍、ビタミンB1が5倍、フィチン酸が10倍、フェルラ酸1.4倍、ガンマオリザノールが24倍、イノシトールが10倍など栄養が豊富に含まれています。
・ GI値 ※2 が低いので糖質がゆっくりと吸収されます。

※1 ギャバとは、アミノ酸の一つで、主に抑制性の神経伝達物質として機能しています。
※2 GI値とは、グライセミック・インデックスの略で、食品に含まれる糖質の吸収の度合いを示しています。この値が高ければ、血糖値を急激に上昇させ、低ければゆるやかに糖が吸収されます。健康にもダイエットにも関係しています。

簡単でおいしい酵素玄米の美味しい炊き方

1. 玄米を研ぎ洗いします。
2. そっと泡だて器でかき回します。
3. 材料と水を入れます。(かきまぜた時の水も使います)
4. 「玄米発芽」の炊飯モードボタンを押します。
5. 発芽時間を設定します。夏場は4時間、冬場は6時間が目安です。
6. 炊飯ボタンを押すと、発芽炊飯が始まります。
7. 設定した発芽が終わると、自動的に炊飯モードに変わり、ご飯を炊きはじめます。約50分で玄米酵素ご飯が炊きあがります。
8. 炊きあがった時点で蒸らしは終わっています。蓋を開けてご飯をふっくらとかき混ぜましょう。
9. ご飯を育てる。炊き上がったら、1日1回かき混ぜます。

なでしこ健康生活を使っている人の口コミ・評判

☆☆☆☆☆星5つ

塩を小さじ1杯弱と小豆を少々入れて、6時間の発芽玄米モードで4合炊いています。母が特に気に入り、健康的に痩せれたと言って喜んでいます。塩を入れることで、長時間保温しても匂いが出ないようで、玄米ぎらいだった父も含めて家族全員で玄米を食べるようになりました。

☆☆☆☆☆星5つ

圧力鍋やカムカム鍋を使ったりして炊いてましたが、毎日は続かずコンビニに行く日も多々。長岡式はひとりには大きすぎと、手軽さと継続を考えて購入。保温5日玄米がカピカピにならず モチモチの酵素玄米のおいしさを堪能。

☆☆☆☆星4つ

高額なため、炊き上がるまでドキドキしました。以前は平和の圧力鍋を使っていたので、それぐらいの炊き上がりを期待していました。1回目はお水が少し足りなかったのか、期待外れかも、、と焦りましたが、多めにいれたらしっかり、モチモチになりました(*^o^*) 日が経つにつれ、色濃くなるし小豆も柔らかくなります。家族(大人2人)で食べているので、寝かすには全然もたなくて、もう一台保温用に炊飯器を使っています。もし余裕があれば、違うメーカーの一升炊きのほうが良いかもしれません。発芽玄米は4合まで しか炊けないのですが、うちはルール違反して5合炊いてしまっています。お水は、お米同量+ワンカップ&小豆同量 で毎度モチモチになります。やはり、泡立て器で混ぜることで炊き上がりも違う感じがします。うちはめんどくさいので、2分ぐらいしか混ぜていません。

引用元:amazonなでしこ健康生活のレビュー

鯖寿司だって酵素玄米で作れるんですね。美味しそうです。

View this post on Instagram

なでしこ健康生活さん(@nadeshiko_healthy_life)がシェアした投稿

酵素玄米3日目のおいしそうなお弁当です。

View this post on Instagram

moriさん(@morimorigohan5)がシェアした投稿

酵素玄米5日目のとってもおしゃれな朝ご飯です。

View this post on Instagram

なでしこ健康生活さん(@nadeshiko_healthy_life)がシェアした投稿

なでしこ健康生活の5つの特徴

玄米を発芽させて発芽玄米へ

全自動発芽炊飯機能付きです。玄米とお水を入れてスイッチを押せば、約4時間で栄養満点の発芽玄米ができます。

経済的で熱伝導率に優れた内釜

ダイヤモンドコーティングなので、熱伝導率が非常に高く、お米の芯まで熱を通し、ムラのない美味しいご飯が炊けます。消費電力も抑えられて、とっても経済的です。

短時間で美味しく炊ける

1.8気圧で沸騰温度118度で調理するので、超高圧で炊飯できます。発芽玄米モードは2時間・4時間・6時間の3種類から選べます。急いでいるときには、2時間モード、夏場の暖かい時期は、4時間モード、冬場の寒い時期には6時間モードにすると最適です。
最短2時間で発芽させる機能はなでしこ健康生活だけに搭載されている技術です。(2017年6月時点)

様々な料理が短時間で作れる

超高圧、高温で圧力調理できる万能調理機能がついています。豆を煮たり、かたまり肉を調理したり、魚の骨まで柔らかく料理したり、煮ものや蒸し物も得意です。

安心・安全で使いやすい

なでしこ健康生活には、13種の安全システムを装備しています。

制御保温・調節コントロールでいつまでも炊きたての美味しさが味わえます。

なでしこ健康生活の5つの新機能

世界特許技術!16通りのお好みの味で炊ける

独自のアルゴリズム炊飯炊き分け機能により、ご飯の柔らかさと香ばしさをそれぞれ4段階で指定でき、16通りの炊飯ができます。さらに、炊き方や調理方法も14通りの中から選ぶことができます。

手作りパンも簡単にできる

パンの発酵焼き機能がついているので、発酵から焼き上げまでができ、簡単に手作りパンが楽しめます。

なでしこ健康生活だけの最新技術でダブルパッキン採用

ダブルパッキンにより、圧力を封じ込め、玄米も白米もふっくら炊き上がります。このダブルパッキンは、なでしこ健康生活だけの特殊技術です。

音声ガイド機能付き

音声で操作の手順を案内してくれます。初めての方や機械が苦手な方でも安心してお使いいただけます。音声ガイドは、音声ボリューム設定で解除できます。

自動洗浄機能つき

強力スチームの自動殺菌洗浄機能できれいな炊飯器を保つことが出来ます。調理後の臭いが気になるときにも、お手入れをサポートしてくれます。

なでしこオリジナル炊飯プログラム「円熟炊き」

酵素玄米を美味しく食べるために開発された「なでしこ健康生活」オリジナルの炊飯プログラムがついています。
発芽時間中の玄米を芯までじっくり吸水させることで、水中に甘み成分が溶け出します。また溶け出した糖分が玄米の表面に吸着し、お米の甘み成分(直接還元糖)がアップします。
最大1.8気圧の高温沸騰で熱を閉じ込め、加圧した後、一気に減圧してお米を釜底から回転させながら加熱することで、粘りと甘みを引き出し、ふっくらもっちりの本当に美味しい酵素玄米ご飯が炊きあがります。

今持っている炊飯器を無駄にしない有効利用のしかた

たいていのお宅には、すでに炊飯器があると思います。
新しくなでしこ健康生活の炊飯器を購入すると、炊飯器が2台になってしまいます、
今ある炊飯器は無駄になってしまうのか?と思うと、なかなか購入にふみきれませんよね。
でも、たとえばお子さんがお弁当を持っていくときには、白米を食べたいかもしれないので、そんなときのために炊飯器があると助かります。

わが家でも、夫は「体にいいことは分かっているけど、やっぱり白米が食べたい」と言います。そういうときに、2台あれば、別々に好きなご飯が食べられるので便利なんです。

また、粒の小さな雑穀と白米を炊いたりするときには、元から持っている炊飯器を使うのもいいですね。
玄米酵素ごはんは、5日間くらいはずっと炊飯器に入ったままなので、別にご飯を炊きたいというときが不便なんです。
そういうときに、やはりもう1台炊飯器があると、いろんなことがうまく回っていくと思います。

なでしこ式玄米酵素ご飯Q&A

Q: 玄米酵素ご飯って?
A: 玄米に小豆や塩を加えて炊いた後、味に深みを持たせ、モチモチ柔らかく食べやすくするために3~5日の間、炊飯器の保温温度で寝かせたご飯です。
玄米に小豆が加わることでより栄養価の高いご飯となります。

Q: とぎ洗いはどれくらい洗えばいい?
A: まずは玄米の表面についている汚れを落とします。洗っている水が綺麗になればOKです。最初にお米を浸す水は「よい水」を使い、すぐに捨てましょう。
次のかき回す「8分間」の工程で、玄米が水分を吸収しやすくなるように研いでいきます。

Q: お米を研ぐときになぜ右に回すのですか?
A: 東洋思想などでは「右回り」がエネルギーが入り、体によい影響を与えるといわれています。「美味しくな~れ」と言いながら、愛情を手間をかけて調理をすれば、おいしく炊き上がるのは間違いありません。

Q: 材料はどんなものがいいですか?
A: 塩は天然塩を使ってください。できれば玄米は無農薬や有機栽培のものを使うといいです。

Q: 発芽玄米で作るとどう違うの?
A: 普通の玄米よりも、発芽させた玄米の方が人に有用な栄養価が高いのです。
また、発芽時の酵素の働きで、玄米の毒素であるアブシジン酸が消えるため、胃を傷めることもなく、消化にも良い長岡式酵素玄米を上回る「発芽玄米酵素ごはん」ができあがります。
柔らかく甘く、食感も良いので、「発芽したて玄米」は、玄米酵素ご飯には最適と言えるのです。

Q: 市販の発芽玄米で作ったら?
A: 「なでしこ健康生活」をお持ちでしたら、「発芽したて玄米」を強くお勧めします。市販の発芽玄米は、塩分濃度も高く、工場で発芽させたものを乾燥処理したものですので、失礼ながら
あまりおいしくありません。工場での乾燥処理や流通を経ていない、生の玄米を発芽させて、おいしい玄米酵素ご飯をおつくりください。

Q: 雑穀米を使ってはだめですか?
A: 雑穀で作っても良いでしょう。雑穀の栄養素がプラスして取り入れられる利点があります。
しかし、「なでしこ健康生活」は圧力構造の関係で、粒の小さい雑穀を炊飯すると故障の原因となりますので、加える雑穀はご自分でブレンドする必要があります。

Q: 玄米酵素ご飯の塩や小豆はどのタイミングで入れるのですか?
A: 発芽炊飯セットをする前に入れていただき、問題ありません。

Q: 発芽時間の設定~時間の幅がありますが、基準は?
A: 玄米は眠っている(生きた)お米ですので、お米の収穫された環境や季節(気温)の状態により違います。
夏場は、お米の状態が気温などの環境により、起きている状態になりますので短時間(最時間短)での発芽が可能になります。

Q: 保温温度は何度設定がいいですか?
A: 玄米酵素ご飯の最適温度は70~73度と言われています。この範囲に保温温度を設定してください。

Q: 1日目から食べてはだめですか?
A: 1日目はまだもちもちしていませんが、玄米の栄養素自体は得ることができるので、食べてもかまいません。
ただし、1日で食べきらずに、少しずつ食べましょう。2日目、3日目と時間が経つにつれ、味わい深い「玄米酵素ごはん」になっていきます。

Q: どれくらいの期間を育てられるの?
A: 保温温度に保つ限り、半永久的に保存は可能と言われておりますが、時間が経つにつれ、炊飯器の開け閉めなどから水分が飛び、カリカリになってしまいます。
おいしく食べる期間の目安として10日以内に召し上がることをおすすめします。

Q: 保温で再加熱をしてもいいですか?
A: 一度冷めた玄米酵素ご飯を、保温機能で再加熱されるのは、衛生面からおやめください。

Q: 外出などで、ご飯をかき混ぜられないときはどうしたらいいですか?
A: 炊飯器の中で一部、水分のムラが起こりますが、1日程度なら味に問題はないようです。

Q: 取り出した玄米酵素ご飯の保存期間はどれくらいですか?
A: 玄米酵素ご飯の最適温度(保温温度)から取り出したご飯は、衛生面からその日のうちに食べてしまうことをおすすめします。
冷蔵庫であれば2~3日ぐらい、冷凍庫でおおよそ1か月が消費の目安です。もし異臭などがしてくるようなら、食べるのを中止してください。

Q: 冷凍してもいいですか?
A: 冷凍しても美味しく食べることはできます。こだわるなら電子レンジで解凍するのは避けましょう。冷凍した場合は、雑炊などに調理して食べるとよいでしょう。

Q: 玄米酵素ご飯を調理してもいいですか?

A: チャーハン、雑炊、お寿司などに利用しても美味しく食べることが出来ます。
外出時はお弁当やおにぎりにして持って行ってもよいでしょう。カレーとも合いますよ。

Q: 子供や高齢者が食べても大丈夫ですか?
A: もちろん大丈夫です。「玄米酵素ご飯」は普通の玄米にくらべて、柔らかな食感で、消化も良く、お子様や、お年を召した方でも食べることが出来ます。

Q: ダイヤモンドコート釜では、どういった効果が見込まれますか?
A: ダイヤモンドフッ素コートにすることにより、熱伝導率が高くなるため、(銅窯の約5倍)お米の芯まで熱を通し、柔らかくムラなく炊飯することが可能です。
保温に関しましても、圧力保温時の熱伝導率が高くなりますので、4~5日保温してもおいしく召し上がれます。

販売累計10万台突破!酵素玄米炊飯器なら【なでしこ健康生活】

 公式サイトで購入すると豪華6大特典プレゼント!

公式サイトならでは玄米など豪華6大特典プレゼント付いています。

なでしこ健康生活 公式サイトオリジナル特典

【生きている玄米5kg(5000円相当)プレゼント】


【なでしこ健康生活「オリジナルレシピガイドブック」プレゼント】


【酵素玄米専用オリジナル雑穀「玄米酵素ブレンド150g」プレゼント】

【「ビオソルト70g」プレゼント】


【書籍「はじめての酵素玄米」プレゼント】

メーカー公式サイトならではの安心アフター5年保証

メーカー公式サイトだけの安心のアフター5年保証 / 国内工場で安心の迅速メンテナンス体制


送料無料/各種クレジットカード分割払い可

まとめ

いかがでしたか?

なでしこ健康生活で、すでに玄米酵素ごはんを実践している方も多くいらっしゃいますし、管理栄養士の堀知佐子先生も推薦しておられます。

70度以上の一定の温度で保温・発酵しているので菌が生きている酵素玄米は、10日以上経っても腐りません。保温中にどんどん発酵が進んでいきます。うまみが増して、深い味わいがあり、おいしいと言われる方も多いです。

お通じを実感する方も多く、お腹周りがすっきりしたり、体重が落ちたりと健康にもおすすめです。

新しくなって機能が充実し、本当においしい玄米酵素ご飯を簡単に食べられるようになりました。健康のために、ぜひ家庭に取り入れてもらいたい商品です。

公式サイト ⇩

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク